Loading…

言ってみな、おま

Posted by TDU模型部 on 09.2017 ムラサ   0 comments   0 trackback

メルカバ1とメルカバ2を作ってだんだんわかってきたところでついにメルカバ3に挑戦しました。
今回挑戦するのはメルカバMk3 BAZ  1/35 mong modelのキットです


今回は参考になる写真があるため比較的早くベースに取り掛かり
先にベースの大まかな形は出来ました
DAu4NkIVwAADxlz.jpg


水溜まりをシリコンで作ってみたのが新しい挑戦です

メルカバ3もとりあえず塗り終わり

DAu1osEUIAE0MTt.jpg




さっそく上にのせてみました
DAu4MQ7VoAAjntF.jpg


なんとマインローラーの分を考慮しておらずのせられなくなるという状態
しかもなんかイメージと違う(ココ重要)

なんという…なんということでしょう
マインローラは塗り終わっているのに…

と、いうことで
このベースはボツ

その
ため新しく
スチレンボードを切り出して砂
地のベースを作りました
兵士も塗ってうえにのせ

(今回は残念ながらマインローラはなかったことにします)

こんな感じに
DAu1H-RVYAEykI7.jpg

ん?なんかベースが寂しいな

ということでメルカバ2と同じで石膏を砕きばらまいてみます 展示が近くなったらね。
余ったベースはDAu1thDVYAEH0hJ.jpg
新たな挑戦へと 

次は第三次ダンボーコンペの作品紹介です


DB0GHL6UMAADUJH.jpg

始まりはこんなんじゃなかったと思っていました。想像力不足です。そもそもダンボーを今回も電飾するつもりで顔の中をゴミニッパーで加工しようと思ってやってみたら、プラが弱くてダンボーの口が裂けた事。白フタを流した後に気づく手足の逆という散々な結果でパワードアーマー的なダンボーを作る気力は消えてしまいました。
結果 以前作成した 肉塊風の何かとくっつけてやれるところまでやってみようと  、そういうことです
これはすべて(トップコート以外)筆塗りをしています
まず下地にエナメルで肌色より少し濃くオレンジかかった色を塗り、渇いたら
先ほどよりも濃い色を奥まったところに塗ります、乾いたらエナメルクリアレッド無希釈と少量の黒を混ぜてさらに奥まったところやドライブラシで突起の部分につけていきます。
それであの気持ち悪い部分は塗れると思います。
完成品はこちら


DB0GEE5UwAAIzBT.jpg

やりたいことはできました。満足です。

どちゃくそ眠いので最後

これは金だけかけた一発ネタ
普通に塗ったほうがよかった…?
DB0HOwcVYAAaklZ.jpg


ていうかこの記事4月に下書き書いてたのだ
時間が過ぎるの早すぎるし全然完成品作れてないのヤバめなのだ

しかも脳波コントロールができる!

Posted by TDU模型部 on 20.2017 コッペパン   0 comments   0 trackback
こんにちは、コッペパンです

周りからブログを書けと言われたので書きます

最近私が作ったのは鉄仮面?です
某部長が「機動戦士ガンダムF91」に出てくる鉄仮面の真似をしたいと言ったので作成しました

まず最初に映画の画像を参考にメタセコイアという3DCGソフトからモデルを作ります


鉄仮面ワイヤーフレーム

それをペパクラデザイナーでペーパークラフトに変換します
鉄仮面ペパクラ

それを印刷して厚紙に張り付けて完成です
最後に紙のうえにグレサフを塗り首にタオルを巻いて完成です
目のところはシリアルの内袋を張り付けました
鉄仮面完成

  

プロフィール

TDU模型部

Author:TDU模型部

テンプレート更新中ですので、しばらくお待ち下さい。


TDU模型部のブログへようこそ。
このブログは東京電機大学理工学部にある模型部員の活動記録?です。
WF等イベントに積極的に参加しているので、見かけたら気兼ねなくお声掛けください。

更新履歴



総記事数:

検索フォーム

QRコード

QR