Loading…

本気で遊ぶっていうお話

Posted by TDU模型部 on 18.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback
こんにちばんわ

僕です

はしらとけいです


学園祭がありました

poketto氏が以前の記事で書いたそれです


今とちょっと前っていうお話

Posted by TDU模型部 on 08.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback
僕です

はしらとけいです

文化祭まで1ヶ月が無くなり

ちょっとづつ見えてきた黒い影に多少の不安を抱えてきました


秋です

なかなか気温も涼しくなっています

僕はちょっと前まで体調を崩しておりました

とりあえず市販薬飲んで水飲んで寝て治すっていうのが僕のスタイルです

マイスタイルです

あと、うどんは調理が簡単でお腹いっぱいになりますし温かくなるのでオススメの料理です

これからいろいろ過酷な環境に入りつつあるので万全の準備をして挑みたいですね


僕は箱組ができない

Posted by TDU模型部 on 03.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback

こんにちは

僕です

そうです

はしらとけいです。


と、いうワケでもう1週間以上前ですがWonder Festival 2011 [Summer]終わりました


なんだかんだで、出展物のほとんどは完売

僕が原型を制作したファージも売り切ることが出来ました

まぁ、生産個数も少なかったし、ね・・・

ここでブースの写真なんかも載せられればと思ったけど

僕は自分のブースの写真を一枚も撮ってなかったっていうね

もう、何しに行ったんだよと・・・



そんなこんなで、一応原型師は大変だなーっていうのを身を持って体験できたし

こういうイベントに一般参加とは違った形で参加できたっていうのは良い経験になったんじゃないかと思いましたのです

といっても当日は一般参加と同じようにあっちへフラフラこっちへフラフラしてたわけですが




で、イベントも終わり今はプラ板の箱組でこんなの作ってます

P7290102.jpg




最近ニコニコ動画でも大人気(?)のマインクラフトのプレイヤーキャラクターです

マインクラフトってなんぞ?って人はこちらがOHPです
http://www.minecraft.net/

プレイ動画は個人的にコチラが面白かったです





見てもらえば分かると思いますが、このゲームはグラフィックがドットやブロックで構成されています

で、ファージの原型作ったときに、プラ板での加工がすごくへたっぴだったので

プラ板箱組の練習になればと思って制作しています

だけどもうまくいかないもんだね


ところで、やってる途中に「僕は箱組みができない」ってタイトルを思いついた

このタイトル使って模型を題材にしたラノベが出たら絶対に買うわw

略称は「ぼくはこ」ね

その他にも、「俺のやった箱組みがこんなにキレイなわけがない」とか「僕の妹は箱組みができる」とかいくらでもいけそうだね!

+チック姉さんはもうあるけど、模型、プラモを題材にした作品増えないかなー


しかしアレだね、原型造った時は

「俺、ワンフェスが終わったら普通のプラモ作るんだ」

って思ってたんですけど

いざ終わってみたら買ってきたガレキいじったり、プラ板でスクラッチだもんね・・・

どういうことよ


ってトコでひとつ

以上、はしらとけいでした





関東学生模型連合っていうお話

Posted by TDU模型部 on 06.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback
こんにちわ
僕です
はしらとけいです。

今回は第14回関東学生模型連合の展示会についてです


まぁ、私たちTDU模型部は今回から連合に参加した新参なんですけども

言うても僕が第1代渉外とかね、何かのネタかと

そんなこんなで、いろんな人の協力もあって無事終了を迎えることが出来ました


次の渉外誰にしようね・・・?




で、コチラが展示会の風景になります

(警備の途中で撮った写真で申し訳ないのですが・・・
P7030644.jpg


特に写真の加工とかしてないけど、大丈夫だよね・・・?

詳しい作品についてはそのうち連合のHPに掲載されるはずなので待っててください
関東学生模型連合HPはコチラ
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~tokumo/moren-hp/index.html

ウチの部としてはガンプラ部門などで賞を頂いたりして、初参加ながらなかなか頑張れたのではないでしょうか?

今まで、部として外に出て何かをするというコトがあまりなかった(と、思う)ので、これから活動の場を広げて、より活発になるための足がかりとなれれば僕もやったかいがあったってもんです



今年から模型を始めた新入生にとってはこれからの制作活動の何か目標となれるようなものを

今までやってきた部員はさらなる創作意欲を

まぁ、大なり小なり得られたモノがあるはずなので、それを大切にこれからの活動に活かしてほしいなぁ、と思います。


以上、はしらとけいでした。





今回の展示会で、マシーネンはまだまだマイナーなジャンルであることを再認識しました

モデグラとかホビジャパとかでも記事あるはずなんだけどね。。。

なので、まぁ微力ながら事あるごとに宣伝というかそんなことをしていきたいトコロですな


しかしながら、マシーネンがメジャーなジャンルになるとは思えないのはなんでなんだぜ



最近のブームっていうお話

Posted by TDU模型部 on 22.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback

ぼくです

過去の記事でパンダースナッチと言って書かせてもらっていたモノです

この記事を機会に、HNを『はしらとけい』とします。

とりあえず、そんなワケでよろしく。

元ネタはげんしけんなんだけど知ってる人いるかな・・・?




さて、今回は「子どもがプラモを買わなくなった理由」を自分が模型を始めたきっかけを交えて書こうとしました

書こうとしました


で、うまくまとまらなくなって

そもそもそんなことを書けるほど模型業界に精通しているわけじゃなかったから今回は別なことを書くです

書くです





そんなトコロで、部の一部で最近ブームなのがスクラッチビルドなんですな

いろんなキットを合わせてひとつの作品を作るアレです

幸いなことに、JunkBoxには豊富なゴミ(資源)があるので選び放題なのです

で、僕も少しやってみましたよ

P6180600.jpg



本体はBOさんが捨ててったティエレンをベースにヒュッケバインのパーツとかをぺたぺたとやっただけです

左腕なんかはグラビトン・ライフルですね

とりあえず、スケールを1/35って設定にしただけでその他は決まってないのですよ

なぜ1/35なのか

それはオッサンを肩に乗せたいからですね

なので、現在タミヤのドイツ戦車兵小休止セットが欲しいのです

それ以外に特に理由なんてないのです

それじゃ、今回はそれくらいですな

また完成したら載せるかもです



ではでは、以上はしらとけいでした

カラーユニバーサルデザインっていうおはなし

Posted by TDU模型部 on 10.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback
私です

パンダースナッチです


さて、突然ですが

近年、と言ってももうだいぶ前からのような気がしますが

ユニバーサルデザインというものが世間をにぎわせております

段差の少ない建築設計や、右手でも左手でも使うのが容易なはさみなどですね

で、そのユニバーサルデザインを色にも導入しようてのがカラーユニバーサルデザインなわけですよ

とりあえず、詳しいコトが知りたいって人はココでも覗いてみてください
http://www.cudo.jp/index.html

で、そんなことを講義でやったんですけど

日頃から模型を作り、塗料というかたちで「色」に接している僕はビビっときたわけですよ

カラーユニバーサルデザインを模型の塗装に導入してみたら面白いんじゃないか




まぁ、ちょこっとググってみたら幸いなことに東洋インキさんから「UDingシュミレーター」っていうカラーユニバーサルデザイン向けの画像変換ソフトが出てるってわかったんで、さっそく申し込んでみましたよ

で、さっき届きました

今回実験台になっていただくのはジム寒冷地仕様さんです

こちらが普通の画像
img_691790_3670493_0.jpg

で、コッチがUDingシュミレーターで編集した画像
img_691790_3670493_30.jpg

※この画像のキットは私が製作したものではありません。ネットで見つけたものを使用させていただきました。

色弱の人には下の画像のように見えているらしいですな


しかし、お気づきであろうか

実はこの画像、そんなに劇的に変わっているわけでは無いのです

まぁ、そこは僕のキット選びのミスといいますか

基本色が白と黒(グレー)な寒冷地仕様さんはそんなに変わらないのです・・・

だけどそんなのはおもいっきり無視です

っていうか、せっかく買ってきたのにまた別なの買いなおすのとかヤです


で、ちょっと考えてみたのですが色弱者にも分かりやすいってのもよくわかんないんで

このUDingシュミレーターを通しても、色の変化の少ない塗装っていうのを目指してみようかと思います。

つまり、健常者にも、色弱者にも同じような見え方をするっていうワケですね

基本的に、青、黄、こげ茶、白、黒あたりを使っていくことになると思います



それと、このUDingシュミレーターはこちらのサイトから申し込みをすれば無料でいただけるとのことですので興味がある人はぜひ
http://www.toyo-uding.com/

今なら(?)東洋インキ製のカラーファインダー(定価:10500円)も無料で付いてくるよ!

ぶっちゃけ、僕はUDingシュミレーターに対応したお試し的なカラーファインダーだと思ってたので

製品そのまんま来たのにはびっくりしましたよ


ってとこでひとつ

以上、パンダースナッチでした

最近のマイブームっていうおはなし

Posted by TDU模型部 on 27.2011 はしらとけい   0 comments   0 trackback
こんにちは
お久しぶりパンダースナッチです。
最近更新がないと主がお嘆きなのです・・・


と、いうわけで最近のマイブームはTRPGです!
(TRPGってなんぞ?って人はグーグル先生にでもウィキペディア兄さんにでも聞いてみてください

タイトルでいえばソード・ワールド2.0です

まぁ、僕がやりたくなっていろんな人に普及しようとしているのですがどうもイマイチ食いつきがよろしくない

やってみれば楽しいと思うんだけどなー・・・

そんな僕はダイスチャットの使い方もわからないままオンラインセッションに凸してパーティーの足を引っ張りまわしてるワケですが・・・w


そんなこんなで、TRPG関係のお店に行くと色んな物が置いてあるわけですよ

ダイスやらおはじきやら。。。

そんななかで、僕の興味を引いたのがメタルフィギュアだったんですな

にわかでもモデラーな僕はとりあえずおもしろそうだし

広く浅くがモットーですので新ジャンルに対する抵抗も少ないしね

で、とりあえずやってみようと

新宿のイエサブで購入したのですよ


さてさて、いざ作ろうとすると

「・・・メタルプライマーってどうやって使うの?」

ってなったわけです

部内でメタルフィギュアなんてやってたのは卒業した先輩くらいで誰もわからず

とりあえず塗りました、筆で

びやーっと

どれくらい塗っていいいのかもわからずに

それにしてもメタルプライマーて臭いのね

日頃シンナーの匂いとかかいで慣れてる気がしたけど別にそんなことはなかった

で、あとは面相筆でちまちまと塗ってったら、こうなりました

P4250572.jpg

だいたい、大きさ的には1/48くらいだった希ガス

肌がくすんでるのはきっと穢れ度が付いているからなのでしょう

2とか3くらい・・・?

え、雑だって?

違うんだよ「あじ」なんだよ

そういう事にしておいておくれよ


というわけで、みんなでテーブトークしようぜ!

以上、パンダースナッチでした。
  

プロフィール

TDU模型部

Author:TDU模型部

テンプレート更新中ですので、しばらくお待ち下さい。


TDU模型部のブログへようこそ。
このブログは東京電機大学理工学部にある模型部員の活動記録?です。
WF等イベントに積極的に参加しているので、見かけたら気兼ねなくお声掛けください。

更新履歴



総記事数:

検索フォーム

QRコード

QR