Loading…

開催!キュベレイコンペ!

Posted by TDU模型部 on 09.2016 ムラサ   0 comments   0 trackback
お久しぶりです。ムラサです
鳩山祭以降、他の方同様モチベが0になりまして復帰に1か月かかりました。
モチベがないとは言うものの、塗装までする気力が無かっただけでパチ組みは何度もしていました。
鳩山祭での痛い指摘であるAC、車の模型がないということもありACを購入しなんとかパチ組はしたものの、まったく親切じゃないキットでしたので残念ながらブン投げること確定です.....
そんな壽屋のキット、今回はFAGアーキテクトを塗装しました
CzKbboXUQAAWCZ2.jpg
やった今回は途中撮ってた   と思いましたがこれだけ見てもわかりませんよね
今回はおとなしめの配色にしています
CzJIdvuUAAEk5Wk.jpg
本体の塗装終了です
組み上げる際に両膝を折ってしまい立てませんごめんよアーキテクト
そして肌色を塗装したのはいいものの、性質上塗膜が大変薄いため肩はもうボロボロですぅ
そして合わせ目は.......................今回は処理できませんでした。
FAGはかなり難しいキットでした。ガレージキットよりは色分けが楽ですがいかんせんパーツが脆い。
そんな感じです。
CzKbZthUQAQaOkb.jpg
猫可愛いですよね
耳の後ろにものすごく柔らかい毛が生えているので猫を見つけたら触ってみてください


話が逸れましたDSC_0388[1]
こちらはスチームパンクダンボーの完成品です
今回のダンボーコンペでは見事2位に!いやー哀愁漂うキットは強いですね
青銅とか錆とかは鉄板です。むう、またダンボーが作りたくなってきたゾ

今回はこれまでです
タイトル通り現在キュベレイコンペが開催されています
私は今のところニューアーハンのような雰囲気に近づけるつもりで製作中です投げないから
やっぱHGの魔改造はいつやっても楽しい
でもこうならないようにはしなきゃね↓

CzKbc-mUcAAinUs.jpg

                 積みキットには気を付けよう

アスラン逃げてぇ!!

Posted by TDU模型部 on 07.2016 犬.   0 comments   0 trackback
どうも犬.です。
今回は前に紹介したブリッツが(ほぼ)完成したのでご紹介します。

あれからやったことは
メタリックレッドを使って赤部分を塗る、黒部分の調色し直し等々。
その結果がこんな感じです。
(画像クリックで大きいサイズで見れます。)


ブリッツ1


ブリッツ1



ブリッツ1

ブリッツ2


黒1:(ガイア)エヴォブラック→(ガイア)エヴォブラック+(ガイア)メカサフlight(少なめ)+(ガイア)蛍光ブルー
黒2:(ガイア)エヴォブラック→(ガイア)エヴォブラック+(ガイア)メカサフlight(多め)+(ガイア)蛍光ブルー
赤:(ガイア)エヴォブラック→(クレオス)シルバー→(クレオス)GXメタルレッド→(ガイア)クリアレッド
青(目):(ガイア)エヴォブラック→(クレオス)シルバー→(ガイア)クリアグリーン+(クレオス)クリアブルー
金:(ガイア)エヴォブラック→(クレオス)シルバー→(クレオス)GXブルーゴールド

撮影中にだいぶホコリが(;・∀・)
自分にとってのブリッツのイメージは、小さい頃に見たコンパウンドでテッカテカに黒光りしている1/100ブリッツで、当初はそこを目指そうとしていました。
まぁ、今思えば黒光りにするなら、塗料選択の時点でのGXメタルブラック選択は間違っていた気もしますが。
小さい頃見たものって意外と忘れないものなんですね。ブリッツ選んだ理由も、今の自分の技術で昔見たブリッツに挑戦したかったってのが大きかったとこもあります。

前の記事でも書いていたように、つや消し黒の格好良さに惹かれて違う方向で対決することにしたんですが…
結局半分完成してみて、今までの作品の中では凄く良いものに仕上がりましたが、やはり件のブリッツには敵いませんでした。
後述の件も含め、更に精進しなければ…!!


実は写真に写っていない後部スラスターと各武装。クリアー塗装中に落としたり、別な塗料をこぼしてしまったがために、塗り直し待ち状態になってます(;・∀・)
後部バーニアはともかく、武装に関してはあと少しというところでこぼしたので、精神的にキツかったです。
目のクリアパーツも塗装に失敗し、少し溶かしてしまいました。
あと、先輩たちにヒケ・ゲート跡の未処理部分を発見されてしまったのも含め、まだまだ自分は未熟だと思い知りました(苦笑

スミ入れ、デカール貼り含めた最終作業を終わらせたあと、完全体ブリッツくんの写真を取ってブリッツくんの完成記事を書きたいと思います。
では、長々と失礼しました。今回はココらへんで。
  

プロフィール

Author:TDU模型部

テンプレート更新中ですので、しばらくお待ち下さい。


TDU模型部のブログへようこそ。
このブログは東京電機大学理工学部にある模型部員の活動記録?です。
WF等イベントに積極的に参加しているので、見かけたら気兼ねなくお声掛けください。

更新履歴



総記事数:

検索フォーム

QRコード

QR